美容外科で始める医療レーザー脱毛

ムダ毛の手入れに通っている女性も近年多くいますが、効果を重視するのであれば美容外科クリニックの医療レーザー脱毛がおすすめです。ムダ毛の悩みはつきないものであり、まめに処理をしていてもすぐに生えてきてしまうことになりますが、永久脱毛ができれば完全にムダ毛の悩みから解放されることにもなります。ムダ毛の処理の手間や時間を削減できるとともに、外出先でも生えてきていないかを気にすることもなくなるので、時間を有効活用して自分らしい生活を送るためにも役立ちます。
美容外科クリニックは病院でもあるので、医師がついているというのも安心して施術を受けることができる環境ともなり、肌が弱くて不安という人でも相談しながら自分に合った方法で安全に処理してもらえるのも魅力です。

美容外科クリニックでの施術方法

メラニン色素でもある黒い色に反応するレーザーを使用することになるので、肌の上に黒いものがあれば取り除いておく必要があります。ムダ毛はレーザーに反応してしまうことになり、伸ばしたままでは痛みややけどなどのトラブルの原因ともなってしまいます。そのために、脱毛を受ける前の除毛処理は欠かせません。施術を受ける前日または二日前に処理をしておくことが好ましく、これ以上早めに処理をしておくとまた生えてきてしまう可能性があります。
また、施術日当日に処理をするとなると、剃ったばかりの肌はカミソリの刃によってダメージを受けていることにもなるので、肌は丈夫だという人でも痛みなどの肌トラブルが発生する可能性もあります。当日になって除毛を忘れていたことに気が付いたのであれば、刃が直接肌に触れない電気シェーバーでの除毛であれば安心でしょう。

薬の準備もあるので万全な体制で受けることができる

病院で受けるということは医師や看護師がついていることにもなり、薬も準備されていることになります。レーザーを照射した時には、レーザーの熱によって痛みを発することもありますが、麻酔をしてもらえば痛みはほとんどなく施術を続けることができます。麻酔はクリーム状になったものもあるので、注射で注入されるなど注射針による痛みが不安という人でも安心です。前回痛かったという場合には、施術前から処置してもらうことで全く痛みなくその日の施術を終わらせることも可能です。
施術の後には少なくとも肌はダメージを受けていることになりますが、肌の炎症を抑えるための薬も出してもらうことができます。このような薬の効果によって、高い効果でありながらも強いレーザーの施術を受けても、トラブルなく過ごすことができるのです。